カードローンについて

銀行系カードローンを利用してみての感想

妻が買い物依存症になってしまい、クレジットカードで買い物をし続けました。リボ払いでドンドンと支払いを繰り越してしまい、気づいた時にはかなりの額が返済残高となって残ってしまいました。

仕方なく、全てのクレジットカードでの使用をやめて、ひたすら返済をすることにしました。そこで利用したのが銀行系のカードローンです。

銀行系カードローンを利用したのですが、良かった点はまずクレジットカードよりも利率が低く、返済も月に10000円ずつだったので、返済がしやすいという点にありました。しかもコンビニエンスストアで返済ができ、手数料も無料で利用ができるため、とても使いやすいです。まとめて支払ったおかげでだいぶ月々の返済も楽になりました。

支払い総額もクレジットカードの利子があったので、かなり安くなったと思います。これからはコツコツと地道な返済が待っています。もう2度とクレジットカードでの使い過ぎはしたくありません。

キャッシングやカードローンは、本来であればなるべく利用はしない方が良いと思います。どうしても借りなければならないときは、銀行系カードローンをオススメします。理由は前述した通りです。おまとめに向いています。