カードローンについて

大手の消費者金融の限度額を比較

大手の消費者金融は即日融資に対応しているのですぐお金を借りたい時に利用するとすごく便利です。上限金利の設定もほとんどの業者が18%になっているのでどの業者を選んでも変わらないように感じもしますが、限度額は大きく異なってくるのでしっかり把握しておく必要があります。そこで大手の消費者金融の限度額を比較してみる事にしましょう。

・アコムとモビットは最大800万円

大手の消費者金融で限度額が最も高く設定されているのがアコムとモビットです。共に限度額が最大800万円に設定されていて多額の借り入れをする時もすごく便利です。特にアコムは申し込みをしてから最短1時間でお金を借りる事が出来るので多額の借り入れをする時はアコムがオススメです。

・プロミスとアイフルは最大500万円

大手の消費者金融でプロミスとアイフルは限度額が最大500万円に設定されていてアコムとモビットに比べると低くなっています。多額の借り入れをする時も少し不都合になってしまう可能性もありますが、即日融資に対応しているので一般的な借り入れをする時はすごく便利です。

大手の消費者金融の限度額はこのように大きく異なってくるので借入希望額に適した業者を選ぶといいでしょう。